【黒川ダリア園】開花時期、見頃は?輝くダリアをご紹介!

黒川ダリア園は兵庫県川西市黒川にあるダリア園です。

黒川は「にほんの里100選」にも選ばれるほど、自然豊かな美しい里山が残る地域で、そんな黒川の地元農家の方々が運営しているのが、黒川ダリア園です。

園では390種1100株のダリアが植えられており、様々な種類のダリアを楽しむことができます。

基本情報は下記の通りです。

所在 川西市黒川字落合389番地
開園期間 令和元年9月13日から令和元年11月4日
期間中無休
開園時間 午前9時から午後4時
注意事項 午前9時から午後5時まで
黒成会 黒川ダリヤ園代表
電話 072-702-7830
駐車場

 無料(バスが駐車しない場合普通車28台)

入園料

高校生以上は一人300円

ホームページ

 川西市HPへのリンクはコチラ

来園するとダリアのタネがもらえちゃいます!!(毎年かどうかは不明)

開花時期、見頃は?

黒川ダリア園はダリアが開花している間に開園している園ですので、開園時期である 令和元年9月13日から令和元年11月4日 に行けば開花したダリアが見られます。

花の見頃は10月上旬から10月下旬 !

開園直後の9月中旬に行っても、開花していない品種が多いと思いますので、見頃となる10月上旬から10月下旬に行くのがおすすめ!寒くなってくると花がより綺麗になります。

園内のダリアを一部ご紹介

最後に園内のダリアを一部ご紹介させて頂きます。

浮気心(インフォ-マルデコラ咲)

一花に濃紅・桃・白がさまざまな形で混合するので、常に違った花姿をみせる大変魅力的な品種!

片想い(フォーマルデコラ咲)

白い花弁の先を淡い藤色に染める。上品さと可愛らしさを併せ持つ品種 です!まるで作り物みたいに綺麗でした。

いとしご(ボール咲)

「いとしご」は花径が平均10cm以上の極大型ボール咲きで千葉の小西氏が作出した品種です。淡いピンクと綺麗なボールが素晴らしい。

千秋くじゃく(カクタス咲)

ボール咲もきれいですが、カクタス咲も魅力があります!

貴婦人(セミカクタス咲)

ミックスキャンディ(フォーマルデコラ咲)

一株でいろんな色が楽しめる品種です!賑やかで飽きないので家で育てるのにもオススメ!

魁の涙(フォーマルデコラ咲)

さきがけの涙という品種です。オレンジに赤のストライプがとっても綺麗!

宝珠(インフォーマルデコラ咲)

一株に一つしか咲いていませんでしたが、花のサイズ、色味が素晴らしい。

恋しぐれ(スイレン咲)

まるでスイレン!スイレン咲のピンクが美しい品種です。

春紅葉(スイレン咲)

オレンジと黄色が綺麗なスイレン咲きの春紅葉。こちらも見ごたえある品種。

さいごに

本日は黒川ダリア園をご紹介させていただきました。

園内には株の大きくなる中輪以上の大きなダリアが沢山あり、見ごたえは抜群です。

大輪のダリアは花持ちが悪いので切り花等で売っていません。なかなかお目にかかることのできない大輪のダリアを見るなら、園に行くのが一番!

今年はあとわずかですが、開園しているうちに足を運んでみてくださいね!

スポンサーリンク
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。