シイタケ、シメジ、エノキ|キノコの生食がダメな理由とは?

野菜、魚、卵にお肉。日本では大抵の食材を生で食べることができますが、そんな日本でも生食を避けたいのが「キノコ」

なんとなく、キノコは生で食べると良くないというのは知っていても、

キノコの生食がダメ理由は?

生で食べたら美味しそう

っと思っている方は結構多いかと思います

そこで今回は、キノコの生食について解説していこうと思います!

やっぱり危険!?キノコの生食

令和2年3月アメリカのカリフォルニア州、ニュージャージー州およびハワイ州において食中毒が発生し4人が死亡、30人が入院するというニュースが報道されました

ニュース記事はこちら→(https://www.cnn.co.jp/usa/35150617.html)

この食中毒の原因とされたのは「えのき茸」に付着していたリステリア菌

リステリア菌って?

河川水や動物の腸管内など環境中に広く分布する細菌で、人が感染すると敗血症や髄膜炎など重篤な状態(リステリア症)になることがある

リステリアに感染して重症化することはまれだが、妊婦、高齢者の方は注意が必要

一般的な食中毒菌と同様に加熱により死滅する

食中毒の原因となったリステリア菌は加熱により死滅するため、アメリカでの食中毒では、えのき茸を生で食べていた可能性が高いと言われています

えのき茸に食中毒菌が付いていたこと自体が問題ですが、仮についていたとしてもしっかり加熱していればここまでの事態には・

キノコの生食が危険な理由

そもそも、シイタケ、シメジ、エノキと言った一般的によく消費されているキノコは、キノコ自体の成分に食中毒を引き起こすものが含まれている訳ではありません

きのこ種菌・原木を販売するサイトを見に行ってみると、椎茸などの説明欄に「生食にお勧め」など記載されているものがあります。つまり、基本は生食できるということですね

※ホクトなどのキノコ生産会社では、全てのキノコを必ず加熱してから食べるように案内しています

それでも、生食を避けた方が良い理由としては、

雑菌に汚染されやすい

キノコは野菜ではなく、菌類です

そして私たちが食べているキノコの部分は、菌糸の集まりです

キノコは菌床に菌を繁殖させて作られていますが、キノコが繁殖できる環境では、その他の雑菌も繁殖しやすくなります

マルネ
キノコもカビも同じ菌類!
キノコにとって理想の環境は、他の菌にとっても繁殖しやすい環境だネ

生産工場では徹底した品質管理が行われており、雑菌が入り込まないように対策されていますが、キノコは雑菌に汚染されやすいものであるという事は理解しておく必要があります

キノコは洗いにくい(洗わない)

キノコは洗おうと思っても、シメジやエノキは何本も集まっているし、シイタケには傘の裏にたくさんのヒダがあるため、綺麗に洗えませんよね・・笑

頑張って洗おうとすると、キノコは脆いのでボロボロになります

そのため、キノコをしっかり洗って使っているという方は少ないかと思います

一般的にキノコは洗わなくて良いものとされているので基本的には洗う必要はありません

しかし、これはキノコが衛生管理された工場で無農薬で育てられていることが多く、さらに加熱することを前提に販売されているからです

生食を前提に洗わなくて良いと言われているのではありません。仮に生食する場合は十分に洗うべきです

アレルギー症状が出る可能性がある(シイタケ)

生もしくは、加熱不十分な椎茸(シイタケ)を食べると、シイタケ皮膚炎というアレルギー症状が出る可能性があります

本皮膚炎は、中村雄彦(たけひこ)が1974年日本皮膚科学会新潟地方会で10例を発表したのが世界初の報告である。生シイタケや加熱不完全なシイタケを食べてから数時間から数日後に、全身掻痒感が出現し、掻破痕に一致した線状紅斑が出現する。

参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/しいたけ皮膚炎

十分な加熱を行なったシイタケでも発症することがあるようですが、生や加熱不十分なシイタケは特に注意が必要です

消化不良になる可能性も

キノコには沢山の食物繊維が含まれていますが、この食物繊維は加熱することで消化しやすくなります

生食してしまうと体質や量により、消化不良を起こしお腹を壊す可能性があります

キノコは加熱した方が美味しい

そもそも・・生食が美味しい食材が多いのは事実ですが、キノコには加熱して食べた方が美味しいです!

キノコの多くは生で食べると「独特のえぐみ」を感じるものが多く、あまり美味しくありません

この「えぐみ」は加熱によって無くなり、キノコの風味や香りが際立つようになります

量や大きさにもよりますが、大抵のキノコは1〜2分しっかり加熱すれば中まで火が通ります。加熱しすぎは風味や食感が落ちるので注意しましょう

まとめ

日本は生食が盛んです。野菜はもちろん、魚介類、卵、鶏肉、馬肉・・とても多くの食材が生で美味しく食べられます

新鮮なもの=生で美味しく食べられるというのが当たり前になっており、良い食材ほど火を通したく無いと思われる事が多いですが、

「生食には一定のリスクが伴う」という事は忘れてはいけません

キノコは上記で紹介したように、他の食材と比べて雑菌に汚染されやすい食材です

加熱した方が美味しいので、あえて生で食べるのはやめてしっかりと加熱してから食べるようにしましょう!

スポンサーリンク
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。